Parent's Voice

保護者の声

送迎の負担が減りました

別々の場所に通う複数の習い事が負担になっていました。
子どもの習い事は送迎を筆頭に、親が関わらなくてはならない面が多々あります。「ママがこんなにがんばってるんだからしっかりやってくれないと」と見返りを求め、子どもを追い詰めてしまいそうでした。やめたほうがいいのかな…と考えていた時に、たまたまPeby Collegeを知りました。
うちの子は1日に2つの習い事を週に2回。4か所に分かれていた習い事を1か所にして、週に2日の送迎で済むようになりました。おまけにお月謝も今までよりも安くなって、本当によかった!

いろんな経験をさせてあげたい

運動系や芸術系など、早いうちからいろいろな経験をしてほしいと思って習い事を探していました。そんな時に妻がお友達からPeby Collegeのことを聞いてきました。早速体験レッスンを申し込んでみました。
説明を聞いてみると、「いろいろなレッスンの中から好きな講座を選べる」「1ヶ所でたくさん受けられる」「レッスンの質も高い」という、まさに求めていたスクールのシステムでした。
さらに1ヶ所で長時間子どもを見ていてもらえるので、妻の負担もかなり減って家庭も円満です(笑)とても満足しています。

どの講師も専門で一流

どの講座も講師が専門で一流の講師であること。
他にこんなスクールはありません。
子どもの将来について、親と一緒になって大切に考えてくれるスクールです。
経済産業省の支援事業に認定されているとのことですが、それも納得できますし、安心して子供を預けられます。

兄妹で効率よく受講 ママの時間も確保

兄妹で同じ時間に別の習い事をしています。兄妹で入会すると入会金はひとり分でいいのでお得!こんなに効率よく習い事ができるところは他にないし、時間割の組み方もよく考えられていて、ふたりとも2つの習い事を1日にしているので、2時間お願いしています。
子どもの習い事の送迎に振り回されると親の方が大変なので、おかげで自分の時間が持て、スーパーでゆっくり買い物したり、コーヒーを飲みながら読書をしたりできます。とても助かっています。

習い事のお金のジレンマが解消

子どもにバレエを習わせたくて教室を探し、HPでPeby Collegeを知りました。バレエを始めるにあたって、もっとも気がかりだったのは、発表会などの費用について。聞くところによると、だいたい10万円ほどかかる…ということでしたが、Pebyではそんなに費用をかけずに、子どもたちに発表の場を与えてくれるとのことで安心しました。その分、子どもが他の事にチャレンジする機会を与えてあげられます。
子どもにはいろいろな体験をさせてあげたい、だけどそれにはお金がかかる」というジレンマを解消できました。

3回受けられる体験レッスン